• Facebookの社会的なアイコン
  • さえずり
  • Instagram

O脚改善のコツ!

肩こりや腰痛の

方でも多い


骨盤が後ろに

倒れている姿勢は


立ったり

歩いたりすると

下半身にも

影響を出してしまいます!



運動連鎖と

呼ばれています


結構有名な話です


骨盤が

後ろに倒れる

(骨盤後傾)と


膝はO脚方向へ

勝手に開き

軽く曲がります


逆に反り腰で

骨盤が前に

傾いている

(骨盤前傾)と


膝は伸び

X脚方向へ動きます


O脚修正は

膝だけではなく

足首や股関節

骨盤、上半身も

全身の調整が

必要になってきます



高齢者の方で

O脚があり

少し猫背気味の人は


しっかりと骨盤の

動きも

修正しないと

いけないです



骨盤の開きや

捻れも

下半身への影響を

出してしまいます


足首の捻れが

骨盤の傾きや

捻れに影響する


足首からの

運動連鎖もあります


姿勢の崩れは

どこが原因かを

しっかりと見極め無いと

いけません


骨盤が捻れている

歪んでいるから

骨盤だけを

施術するのではなく


股関節や膝

足首からの影響が

無いのかも


しっかりと

チェックしていかないと

いけないです



O脚、X脚で

お悩みの方でも

気軽にご相談ください!

10回の閲覧